大晦日、年越し「樽酒」振る舞い「ぜんざい」 ~2018~

毎年、私たち保存会は大晦日の午前0時になると、だんじり囃子が鳴り響くとともに、「温かいぜんざい」や「樽酒」の振舞いを実施しております。また、新三和青年團による「豚汁の振舞」も行われるなど、当日は冷たい雨の心配もありましたが境内は初詣の人々で賑わい、新年を地域の皆様と共に迎えることができました。
201801011.jpg 201801012.jpg

2018/01/05 23:34

 | BLOG TOP |